社会人の方

大学生・短大生・社会人の方へ

アルバイトと勉学の両立

本校は昼間部ですが、自分で学費を負担し、自立を目指して、アルバイトと勉強を両立しながら、頑張っている学生も多いです。

メッセージ

10年近く歯科助手の仕事をしていました。患者さまと接する中で、もっとたくさんの正確な知識や技術を身につけたいと感じました。また、将来の事を考えた時、1人の女性として自立して生きていくために、国家資格を取得したいと思いました。そして様々な先生が色々なお話をして下さいます。それぞれの先生方の貴重な経験や、様々な考え方を聞く事ができ、人間としても歯科衛生士としても、とても勉強になることが多いと思います。

近年の高齢社会では、全身疾患と歯科の関わりが注目されるようになり、現在学んでいる、誤嚥性肺炎、咀嚼・嚥下についての勉強が将来非常に役立ち、今まで以上に、歯科衛生士の役割が期待されていくことと思います。そして、この学校の1番の魅力は少人数制ということだと思います。1学年1クラスのため、クラス全員が仲が良く、試験前や実習のときなどは、みんなで助け合います。様々な年齢層の友達と関わることで、人間的にも成長できます。また、先生方との距離もとても近く、学生それぞれの個性に合わせて指導をしてくれます。


歯科衛生士学校へ 進学希望を考えている皆さんへ

在学中は学ぶ事も多く、授業もみっちりですが、将来の事を考えたら歯科衛生士という道は大正解だと思います。不安もあると思いますが、まずはトライしてみたら良いのではないかと思います。

新横浜歯科衛生士専門学校は学費が低額

新横浜歯科衛生士専門学校は、神奈川県内で唯一の40人という少人数で学べる専門学校です。社会を経験し、自分で学費を払う方のために低額に抑え、学びやすい環境となっています。もちろん、現役の方にも、低額かつ少人数ということで支持を得ています。

「国家試験合格保証制度」 歯科衛生士になるための国家試験合格率100%!

本校では、特色を生かしたカリキュラムに基づき、通常の授業をはじめ、国家試験対策講義、特別講義・演習、模擬試験など、きめ細やかな教育によって学生一人ひとりがステップアップしていけるように、一流講師陣を揃えています。まずは、第一ステップの歯科衛生士国家試験合格を目指していきます。万一国家試験に合格できなかった場合、『学費免除で1年間』は引き続き、資格取得の勉学を継続できます。

「社会人特別枠選考」について

高等学校を既に卒業された方、またはそれに準ずる方を対象に、試験科目は面接のみの選考方法も実施しております。

就職保証制度

新横浜歯科衛生士専門学校では、卒業時に万一就職できない場合、就職が決定するまでフォローを行なっています。それぞれの希望に沿った就職に向けて、マンツーマン指導で行なっています!

オープンキャンパスお申し込みお問い合わせはこちら
オンライン出願手続きはこちら